• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 2646
  • 公開日時 : 2020/03/05 10:44
  • 印刷

マイナポータルではどのようなセキュリティ対策を行っていますか。

回答

マイナポータルでは以下のような安全対策を行っています。
・利用者証明用電子証明書を搭載したマイナンバーカードを用いて公的個人認証サービスを利用するため、より高い保証レベルでの本人確認を行うことができます。これにより、成りすまし・改ざんを防ぎ、送信否認(送信していないという事実)を担保するため、高いセキュリティを確保します。
・マイナポータルはTLSで保護された通信によってのみアクセスが可能です。TLSの利用により利用者とマイナポータルの間の通信は暗号化され、傍受による情報漏洩の防止および改ざんの検知が可能です。また利用者はサーバ証明書を調べることで、接続先が本物のマイナポータルであることを確認することができます。
・初回の利用者登録時に仮想の一時格納領域である利用者フォルダーが開設され、この領域へのアクセス権は公的個人認証サービスにより厳格に管理されます。この利用者フォルダーに格納される情報は、既読の状態でマイナポータルからログアウトしたり一定期間が経過したりすると、利用者フォルダーから削除され、参照できなくなります。
・過去のマイナポータルの利用履歴を確認することができるため、身に覚えのない操作について、確認のうえ気づくことができます。
・公共機関などの自宅以外の端末からマイナポータルを利用する際などは、他人からの覗き見を防止する措置を講じることで、プライバシーの侵害を抑止します。
※利用者側で留意すべきことについては「セキュリティに関する注意」をご参照ください。

この情報により疑問は解決しましたか?